牛肉とかぶの照り炒め

牛肉とかぶの照り炒め

材料︓ 2~3人分

牛肉こま切れ肉…200~300g
かぶ(あれば茎も)…2個

★調味料
○しょうゆ…大さじ2
○酒…大さじ2
○みりん…大さじ2
○砂糖…小さじ2

★肉下味
△しょうゆ…小さじ1
△塩…少々
△酒…大さじ1

片栗粉…小さじ2
サラダ油…大さじ1
白ごま、ブラックペッパー…好きなだけ


【下準備】
・○の照りタレの調味料を合わせておく。
・牛肉は食べやすいサイズに大まかにカットし、△の下味を揉み込んでおく。
・かぶは皮をむき、一口大のくし切り、茎は1cmに切る。

【作り方】
1.
フライパンにごま油を入れて熱し、片栗粉をまぶした牛肉を炒める。
全体の色が変わったら取り出しておく。

2.
同じフライパンでかぶを炒め、全体に油が回ったら蓋をして蒸し焼きにする。

4.
かぶが透き通って火が通ったら2の牛肉を戻す。

5.
全体を炒め合わせ、照りタレを回し入れて、とろみが出るまで炒める。

6.
皿に盛り、お好みで白ごまとブラックペッパーをまぶす。

 

<コメント>
かぶは炒めすぎると煮崩れたり、食感が悪くなるなぁと思いました。
私はいつもかぶに火を通しすぎてしまうので、かぶの色が変わり過ぎないうちに牛肉を戻すように気を付けます。